審査用ブログに記事を書こう!

MENU

審査用ブログに記事を書こう!

無料ブログを立ち上げましたら、次は日記を書きましょう。

 

 

なぜ、日記を書く必要があるのか?
グーグルアドセンスのアカウントを取得するには、グーグルが定めた審査を通過しなければなりません。

 

 

ですので、グーグルの定めるプログラムポリシーの違反になっていないか、ブログの記事を書く必要があります。
少しでもプログラムポリシーの違反があると審査に落ちてしまうことがあります。

 

 

早速、記事を書いてみましょう。
目標は1つの記事に対して、500文字を書き、これを全部で20記事にします。

 

 

500文字と聞くと、長いと感じるかもしれませんが、いざ書いてみたら意外と少ないと感じます。
内容は、日常の生活や気になるニュースに対する感想など、何でもいいのです。

 

 

とにかくプログラムポリシーを遵守したブログにすれば、審査は通ります。

 

 

注意点ですが、1日に20記事まとめて投稿するのは不自然ですので、30日程度にわけて日にちと時間の指定して投稿するようにしてください。
どのブログでも、時間を指定して記事を予約投稿することができますので、上手に日程を調整してくださいね。

ブログの記事文字数を確認する方法

審査用のブログに記事を作成していくのですが、500文字以上に達しているのか確認する必要があります。

 

 

目視で数えるのはとても大変ですよね?

 

 

そこで管理人が使っている「自動文字数チェッカー」という無料ソフトがオススメです。

 

 

このソフトはダウンロードする必要はないので、その場ですぐに文字数を確認できます。

 

 

自動文字数チェッカー

 

 

上のURLをクリックすれば、すぐに開きます。
あとは、文字数を調べたいブログの記事をコピペして「カウンタ」にクリックすると、新しい画面を開き、カウント結果が表示されます。

 

 

もし、文字数が500文字に達していないのであれば、付け足しで書くようにしてください。
すでに500文字以上であれば、問題ありません。

 

 

ぜひとも審査用のブログを申請する前に、文字数を確認してくださいね。